上品に迷彩パンツを着こなすコツ

人気の迷彩パンツは、挑戦したいもののやや派手になりすぎないかと躊躇してしまう人もいることでしょう。
けれども迷彩の柄も、コーディネートひとつでハードになりすぎず、可愛く着こなすことができるのです。
パンツのデザインは、上品に着こなしたいのであれば、細身のスキニ―タイプが良いでしょう。
足元は黒のパンプスを持ってくると、迷彩柄も品が良く見えます。
そして迷彩柄の色を選ぶ際は、濃い色ではなく薄めのグレーやカ―キ―を選んでみましょう。
全体のカラ―が薄いだけで、派手さは幾分なくなります。
そしてトップスには、ホワイト系のカットソーやシャツを組み合わせます。
トップスを白系にすることで、可愛らしい雰囲気に仕上がるのです。
ボトムスが柄物なので、上はシンプルに無地のものが良いでしょう。
春先などにはさらに可愛らしい色合いのカーディガンを羽織りましょう。
白やイエローなどのカーディガンを合わせると、迷彩パンツも上品なコーディネートに仕上がります。
これなら派手さを心配する人でも、まったく問題ないでしょう。
寒い季節には、無地のジャケットやダウンを合わせて、ふんわりした手編み風のマフラーを巻けば、女の子らしい雰囲気になります。

迷彩パンツの歴史はどんな物?

迷彩は特殊な模様であり、特に人の目を避ける事から戦闘服等に用いられる事が多いです。
カモフラージュとしての効果が高く、ジャングルでの戦闘など色使いに関しては、主にどのような場所で行動をするかによっても変わって来ます。
この迷彩デザインのパンツが迷彩パンツと呼ばれる物です。
ファッションで考えると、1914年にフランス軍の車両が迷彩によって塗装されており、ファッションデザイナー達が婦人服に取り入れました。
ただし世界大戦後では、軍国主義的なイメージを連想させてしまうので、あまり使用される事は無かったのですが、1960年台頃になると軍事という背景は関係無く、なおかつ、反戦の隠喩としてファッションにも使われるようになりました。
ただし現在ではいくつかの国で迷彩パンツだけでは無く、迷彩柄を使っている衣服が法律によって禁止となっています。
迷彩パンツはそれだけで存在感のあるデザインなので、組み合わせる物として明るい衣服でコーディネイトをするのも良いでしょう。
他にも重ね着をしてちょっと見え隠れするようなさり気ない着こなしをするとファッショナブルになります。
バランスに気をつければ上手に着こなす事ができるでしょう。

おすすめWEBサイト 5選

オリジナルTシャツ

http://www.cittoplus-wear.com/

Last update:2016/10/7

『迷彩パンツ』 最新ツイート

PAGE TOP

COPYRIGHT(C)迷彩PantzALL RIGHT RESERVED